でかける人を、ほほえむ人へ。西武グループ
HOME お問い合わせ サイトマップ
ソリューション 企業情報 募集情報 採用情報 関連会社/施設
ソリューション
事業紹介
地域開発・交通インフラ
生活環境
住宅
スポーツ・レジャー
リノベーション
技術紹介
土木関連技術
> CIM
> i-Construction
> ドローン空撮
> 環境関連技術
> RAQDES
> 軌道支持桁の開発
> マルチ軌道除雪機
> その他の技術開発
建築関連技術

ICT関連情報

3次元モデルに「調査・設計・施工・維持管理」の各段階(設計〜施工)の情報プロセスを取り込む。
可視化・整合性の確認・施工および維持管理の情報を一元管理することで、将来的な維持管理を目的に利用する取組です。(インフラの総合マネジメント)

3次元モデル活用による地元説明会、施工前の鉄筋配置状況の確認、施工プロセス情報の付加

地元説明会資料として使用した3次元モデル
現場の見える化により、施工会社と地元との相互理解が深まります。
   
複雑な構造物でも見える化により、理解がしやすくミスの削減につながります。支障箇所等を事前に把握できます。

鉄筋干渉チェックに使用した3次元モデル
 

「施工のプロセス」情報を付加した3次元モデル
施工情報を3次元データ内に付加させると、将来のメンテナンスに役立ちます。

問い合わせ先

 西武建設(株) 土木事業部 技術設計部
【住所】 : 〒359-8550 埼玉県所沢市くすのき台1-11-2
【TEL】 : 04-2926-3811  【FAX】 : 04-2926-3475
【E-mail】 :s-sunaga@seibu-const.co.jp
【窓口】 : 須長、金野
 
 
All rights reserved. Copyright(C)SEIBU CONSTRUCTION CO.,LTD.